--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノゼローゼ

2009年03月08日 21:51

昨日はいわゆるドラえもんでした。

J:COMマガジンめくってると、テレ朝チャンネルでドラえもんの映画やってるのを発見したので何となく見ることに。

新・魔界大冒険⇒竜の騎士⇒創世日記立て続けに見ました。

魔界大冒険は、メデューサみたいなやつが美夜子さんの母親っていう設定が増えててびっくりしました。

そして竜の騎士。

やっぱりドラえもんはこの声が落ち着きます。
バンホーさんかっこいい。

その後創世日記見て、またのび太がティラノに追いかけられるシーンがあったんですが、竜の騎士では尻尾を地に付けて走っているのに対して、創世日記では尻尾を上げてるのが面白いなと思いました。

これは恐竜の歩行説が新しくなったからで、竜の騎士は87年公開のため、いわゆるゴジラ型の歩き方です。

これでは頭と尾が大きく揺れて頭の方向が定まらず、歩行速度が低下。

そこで提唱されたのがアメリカ版ゴジラのような歩き方。尻尾を地面と水平にして大股で歩くことで安定した歩行が可能とされました。

それにしても創世日記懐かしい。

当時は「2112年ドラえもん誕生」という衝撃作と同時上映だったため、映画館に観に行ったのを鮮明に覚えています。

出来松博士には笑った。

そしてなにより良いのがエンディング。

海援隊の歌に合わせてエンドロールが流れるんですが、のび太たちの自由研究「ソーセー日記」が一緒に公開されます。

その中のみんなの書き込みが面白いです。

ティラノに追いかけられたっていう内容の日記の感想が

のび太の「やっぱりティラノが一番」っていうのが感動です(笑)

先週のいいともで恐竜アイドルっていう女の子が出てました。

その子が「好きな恐竜はブラキオサウルスとマイアサウラで…」っていうと

会場が全然知らんわっていう反応。

さらに詳しく話そうとすると「もうええわ」って言われてしまう始末…。

あれはちょっと本気でイラっとしました。

同じ恐竜好きとして一回話してみたいです。
                                STAY GARDEN   石動八束
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。